Blog&column
ブログ・コラム

葬式の種類について

query_builder 2022/05/15
コラム
34
故人を「どんな方法で送るのが一番良いのだろう」とお困りではありませんか?
いざ、その時が来てしまった時に悲しい気持ちが一杯で、ベストな判断ができるのか心配になりますよね。
今回は、葬式の種類について簡単にご説明させていただきます。

▼葬式の種類
葬式といってもこれまでに様々な種類がありますので、一部ご紹介させていただきます。

■一般葬儀
生前の故人と関わりがあった全ての方(遺族・親族・友人・職場関係・近隣住民など)が参列できる最もポピュラーな葬儀の形です。
参列者が多い分遺族や親族は対応が必要ですが、参列者へしっかり感謝の気持ちを伝えられます。
形式上でしっかり最後のお別れができるため、故人への気持ちを整理しやすいのも特徴です。

家族葬
遺族や親族あるいは一部の親しい友人までに、参列者を絞る葬儀方法です。
参列者を限定するので他の参列希望者の気持ちを思う部分はありますが、準備や応対に追われず故人との最後を過ごせます。
それ以外の内容は一般葬儀と変わりありません。

直葬(火葬式)
宗教的な事情の絡む通夜・葬儀・告別式などをすべて省略し、火葬のみを執り行う方法です。
時間と費用は一番抑えられますがお別れの時間も提供できないので、容認されていないと親族などとトラブルを生む可能性があります。

▼まとめ
葬儀の種類として「一般葬儀」「家族葬儀」「直葬」をご紹介させていただきました。
近年は様々な方法がありますので、故人の気持ちを考えてお送りできる最善の方法を選択することが望ましいでしょう。
徳島で葬儀についてお悩みのある方がいましたら、ぜひ弊社へお問い合わせください。

NEW

  • 徳島県での家族葬のことなら徳島葬送.comへお任せください。

    query_builder 2021/11/09
  • 直葬とは?直葬のメリットについて解説

    query_builder 2022/08/01
  • 法事の日程について

    query_builder 2022/07/15
  • エンディングノートの保管について

    query_builder 2022/07/01
  • エンディングノートの内容と書き方

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE