Blog&column
ブログ・コラム

生前整理はいつになったら始めたらいいの?

query_builder 2022/03/01
コラム
25
昨今、「自分で身の回りの品を整理したい」と考える方が増えています。
そこで今回は、生前整理はいつになったら始めたらいいのかについて見てみましょう。

▼いつになったら生前整理を始めるかを判断する要素
生前整理をいつになったら始めるかについては、いくつかの判断要素があります。

■一緒に暮らす家族がいる間
二世帯住宅で家族がすぐ近くに住んでいるという方や、独身の子どもと一緒に暮らしているという方は、すぐにでも始められます。
相談に乗ってくれたり、片付けを手伝ってもらえるからです。
自分で何もかも考えてやるより、あれこれと相談し、手伝ってもらえた方が気持ちもラクなのではないでしょうか。

■体が動く間
体力の衰えや、体の自由が利かなくなってきたとお感じの方は、体が動く間に生前整理を始めるのがベターです。
重い物や大きな物は無理だとしても、身の周りのこまごまとしたものなら整理ができるでしょう。
写真や手紙などの大切な物ほど、きちんと整理して子や孫に託しておきたいものですね。

■自分で考えられるうちに
長寿国の日本は今や「人生100年時代」と言われる一方で、80歳以上は5人に1人が認知症と言われています。
そのため、「いつかそのうちに生前整理をしよう」と思っているうちに、脳が衰えてきてしまう可能性がなきにしもあらずです。
自分自身で考えられる間に行うことも、「生前整理を行うのはいつなのか」を判断する重要な要素と言えます。

▼まとめ
生前整理は終わりを迎えるための準備ですので、ちょっとつらいところもありますね。
いつになったら行うか、なかなか決まらないのも無理はないでしょう。
そのため、家族がいてくれる間や、体と頭が働く間にやっておくと安心です。
徳島を拠点とする弊社では、生前整理のご相談も承ります。
お気軽にお尋ねください。

NEW

  • 徳島県での家族葬のことなら徳島葬送.comへお任せください。

    query_builder 2021/11/09
  • 仏壇や墓石の種類について解説

    query_builder 2023/09/01
  • 家族葬を行うメリットとは

    query_builder 2023/08/03
  • 法要料理の選び方と手配の仕方について

    query_builder 2023/07/05
  • 散骨を自分で行う方法とその手順について解説

    query_builder 2023/06/03

CATEGORY

ARCHIVE